はっとり

23歳/現役大学院生/バイナリー歴2年半/最高月収60万/ハイローオーストラリアの攻略方法を発信していきます。

ハイローオーストラリア 攻略

【勝率UP】ハイローオーストラリアを時間で攻略する方法

かとう
ハイローオーストラリアで勝ちやすい時間帯とかあるの?時間帯まで意識して取引してる人なんているのかな?

ハイローオーストラリア(Highlow.com)には、勝ちやすい時間帯・勝ちにくい時間帯が存在します。

今回紹介する勝ちやすい時間帯を意識して取引をするだけで、勝率10%は上昇するでしょう。

ハイローオーストラリアの当てる時間帯について、しっかり理解して行きましょう。

ハイローオーストラリアの取引可能時間

ハイローオーストラリアの取引可能時間

ハイローオーストラリアの取引可能時間を、初めにしっかり理解して行きましょう。

ハイローオーストラリアの取引可能時間は、平日午前7:00~午前6:00となっています。

ハイローオーストラリアは、オープン直後の午前7時からの時間帯と、取引が終了する午前6時前の時間帯は、取引方法が限られるので注意してください。

  • 午前7時~8時:1日取引のみ
  • 午前5時~6時:1日取引・Highlow/Highlowスプレッドのみ

ハイローオーストラリアの取引時間について詳しく知りたい方は、ハイローオーストラリア 公式サイトをご覧ください。

オーストラリアの祝日は休業日

ハイローオーストラリアは、皆さんもご存知の通り、オーストラリアに拠点をおいているバイナリーオプション業者です。

つまり日本の祝日は、通常通り取引を行うことが可能です。

ただし日本の祝日という事は、東京市場はクローズしており、円(JPY)が絡んだ動きは少なくなります。

スプレッド取引は避けることをおすすめします。

ハイローオーストラリアで勝ちやすい時間帯

ハイローオーストラリアで勝ちやすい時間帯

ハイローオーストラリアで勝ちやすい時間帯は、おすすめ順に以下の様になっています。

  1. 21時〜24時
  2. 1時〜4時
  3. 10時〜14時
  4. 18時〜21時
少し難しい所もあるから、ハイローオーストラリア初心者の方は、1番おすすめの時間帯だけでも理解しておこう!!
はっとり

21時〜24時

米国(アメリカ)と欧州(ヨーロッパ)の参加者が多く、トレンドが発生しやすい。

トレンドが発生しやすいという事は、順張り(流れ通りにエントリー)で勝ちやすくなります。

またこの時間帯は、「USD/JPY」の値動きが安定しており、流れに沿ってエントリーすれば良いと覚えておいてください。

かとう
順張りだけで勝つのは、流石に無理じゃない?
まず初めは、この時間帯にデモトレードを行ってみる所から始めてみよう!
はっとり

まず基本として、デモトレードでしっかり練習を行いましょう。

ハイローオーストラリア デモはこちら

ハイローオーストラリアのデモトレードについては、以下の記事を参考にしてください。

参考【画像解説】ハイローオーストラリアのデモ取引の手順・注意点

続きを見る

1時〜4時

欧州(ヨーロッパ)の投資家の活動が終了し、主に米国(アメリカ)の投資家のみになるので、相場が穏やかになります。

順張り狙いでハイロー取引を行う事で、リスクを少なくする事ができます。

ただし米国(アメリカ)では昼間の時間なので、米国のニュース(要人の発言など)を確認しておく必要があります。

簡単にいうと、米国で何か起こった時は取引をせず、何もない時は順張りで取引をする、と考えておいてください。

10時〜14時

この時間は、大きなイベントが無く値動きが起こりづらく、落ち着いた相場

基本的に値動きがないので、落ち着いて取引を行いたい方におすすめです。

基本的に変動が少ないので、スプレッドよりもハイロー取引を選択する方は安全です。

中国市場の市場が10時半から始まるので、中国の動向をチェックしながら取引をすて行きましょう。

18時〜21時

相場の動きは緩やかな為、取引のしやすい時間帯

米国の動きがほとんどありませんが、ロンドン市場がオープンしている為、10時~14時に比べたらボラティリティ(価格変動)が高くなります。

その為、場合によってはスプレッド取引を使用することも検討しましょう。

ツール前提の話なので、初心者には少し難しいかもしれません。分析ツールを使用できる人ならこの時間帯もいいと思います。
はっとり

ハイローオーストラリアで勝ちにくい時間帯

ハイローオーストラリアで勝ちにくい時間帯

ハイローオーストラリアでは、勝ちにくい時間帯も存在します。

  1. 9時〜10時
  2. 14時〜15時
  3. 4時〜6時

勝てる時間だけ知っとけば良いやと思っている方は、それも負ける原因かもです。

負ける時間帯もきちんと覚えておく事で、ハイローオーストラリアでの勝率は大きく上昇する事でしょう。

9時〜10時

東京市場が9時からオープンし、企業の決済なの影響で、テクニカル分析がほとんど意味なくなります。

この時間帯で正しく分析するのは、非常に難しいです。

9時55分を過ぎれば、相場は比較的落ち着いてくるので、それまでは我慢する様にしましょう。

14時〜15時

東京市場のクローズに向けて、その日の利益を終わらせたい投資家が調整に入る時間帯となります。

投資家の思想に影響される相場なので、乱高下もとにとにかく激しくなります。

なので、バイナリーオプション初心者の方は、この時間に取引するのはやめる様にしましょう。

4時〜6時

6時で市場がクローズする為、強めの調整が入ります。

傾向として、14時~15時と似ているのですが、東京市場のクローズ時間は調整が入りやすいです。

この時間帯に取引を行うのは、ギャンブルと言っても過言じゃありません。

まとめ:ハイローオーストラリアで勝ちやすい時間帯

今回の記事では、ハイローオーストラリアで勝ちやすい時間帯・勝ちにくい時間帯を紹介してきました。

ハイローオーストラリアでは、取引時間を意識する事で、勝率が大きく上昇します。

ハイローオーストラリアの勝てる時間帯を意識して、取引を行いましょう。

ハイローオーストラリアで取引を行いたい方は、下記のボタンから公式サイトへアクセスする事ができます。

ハイローオーストラリア公式サイト

-ハイローオーストラリア, 攻略

© 2022 ハイローオーストラリア攻略.com